2009年02月26日

龍が如く3

久しぶりに睡眠時間がズレそうです・・・( ̄ェ ̄;)

龍が如く3
対応機種/PS3
発売日/2009年2月26日
価格/7980円(税込)
ジャンル/アクションアドベンチャー



伝説の極道・桐生一馬が帰ってきた!
2009年、日本。眠らない街「神室町」と南国「沖縄」を舞台に、
政治と裏社会、利権と陰謀が渦巻くストーリーがダイナミックに展開。


さすがPS3。真島の兄さんのシワもくっきり綺麗だぜ・・・

まだ三章なのですが、
No.1キャバクラ嬢を育成する『キャバつく』が面白くて
早くもストーリーそっちのけになってます(^◇^;)
前作のキャバクラ経営と違い、店舗ではなく一人の娘を徹底的にいじくります。

まずはフロアにいるお客の要望・好みをチェック。
その後控え室に行き、モチが下がったりストレスがたまらないように気を付けつつ
髪型や色、メイク、服装、アクセ、ネイル等をコーディネイト。
アイドル系・ギャル系・ゴージャス系・清楚系とイメチェン。
身だしなみや会話術等の指導をしてフロアへ出す。
お客の好みに近いと「こういう子いいよね〜」と指名がくる、という仕組みw

メイクの設定がまた細かいんだコレが。
海外ネトゲのキャラメイクかっつーくらい。
適当にやるとモチが下がったりして失礼な接客をし、ランクも下がります。
メイクに詳しかったり観察力がないとちょっと大変かも。
今時のアゲアゲなキャバ嬢ですから、場合によっちゃ未知の世界w
こんなんでいいの!?ってのが評判良かったりして驚いたり。
今二人目を育成中ですが、ギャル系・ゴージャス系を作るのが楽しいです。
結構サクサクやれてますが、ティアラ乗せると清楚系も伸びるのが理解できん・・・
時代について行けてないのねワタシ・・・
posted by 化け猫 at 01:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼくの子供のころは
キャバレーといって年配の方が
やる仕事だったのになぁ
Posted by たろう at 2009年02月27日 02:29
ケバいイメージだったよね。
今も変わらないかw
Posted by 化け猫 at 2009年03月03日 05:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。