2008年12月14日

映画三昧

先月から珍しくゲーム<<<映画な状態で、
ネットで観たり、DVDを借りてきたり、映画館に行ったりと
なんだかんだで週に2〜3本くらいのペースで色々観ております。

『レッドクリフ』から始まって『トロピック・サンダー』を観て
そこからジャック・ブラック繋がりで『スクール・オブ・ロック』をもう一度観て、
ひょんなコトからどんでん返し系にハマり、
『ゲーム』『ユージュアル・サスペクツ』『閉ざされた森』『ミスト』
『アイデンティティー』『バタフライエフェクト』とたて続けに観ました。

いや〜、どんでん返し系は面白いですね!
「それは無理矢理すぎないか?!」ってのから
「なんだとー!」「そうだったのかー!」と大ハシャギしてしまうものなど、
様々なオチを堪能しました( ̄ー ̄*)

『シックス・センス』もどんでん返し系ですが、
あれは「ラストは誰にも言わないで下さい」というネタ振りで
「まさか・・・?」と展開が読めたのであまり感動はしませんでした(^◇^;)
先を読むのってよくないですよね。
自分から楽しみを削ってどうすんだと。
なので『シックス・センス』以降、「もしかして・・・」とか「あいつが犯人じゃね?」とか考えるのはやめました。
予想が当たって「ほら見ろ思った通りだ!」というのも気持ちいいんですけどね(^◇^;)
気持ち良く裏切られた方が感動も大きいですし。

『セブン』や『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のように
終わってからしばらくポカーンとしてどよ〜んとする暗黒なオチも好きです。
意外にも『ミスト』がそれ系で、思わず「うーわー・・・」と声に出してしまいました。
たて続けに観ると欝になっちゃいそうですが( ̄ェ ̄;)
posted by 化け猫 at 02:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
・・・犯人は ヤス
Posted by たろう at 2008年12月17日 01:43
あれは衝撃だったねぇ・・・
Posted by 化け猫 at 2008年12月19日 02:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111186194
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。